マジかー!定番カフェのご当地限定サービスが可愛すぎる♪

この記事は約 6 分で読めます。

定番カフェといえば、スタバやタリーズ、最近ではブルーボトルの日本進出が記憶に新しいですね!

そんなよく利用する定番カフェのご当地限定サービスが、可愛すぎると話題になっているので紹介していきます。

 

スタバが始めた「お花見」特別店

20150221-00010007-kitacolle-004-1-view

上野公園にある スターバックス上野恩賜公園店
【住所】
〒110-0007 東京都台東区上野公園8−22

l_wk_150202starbucks04

春には毎年行っているようで、桜をイメージしたメニューやグッズが登場しています。

お花見の気分でコーヒーを堪能できるのは、非常に嬉しいですよね。

上記のカップも桜仕様となっていて、お花見気分を味わえるのは、このシーズン嬉しいですね。

2月16日から既に始まっているので、興味がある方はゆっくりしてみても良いかもしれませんね。

 

contents_15_imageurl
「上野公園に来てくれてありがとう♥」と書いてあります。」

1424961174_photo

大阪にもありました!
スターバックス コーヒー 桜橋プラザビル店
【住所】
〒530-0002 大阪府大阪市北区曾根崎新地1丁目4−12

307263_615

大阪は、東京都は違い丸い桜のディスプレイとなっています。

更に、店頭入り口の桜は1週間毎に入れ替えするので、毎週違った桜を見ることが出来ます\(^o^)/

タリーズは地域限定メニューで勝負!

tullys_1   六本木ヒルズと表参道ヒルズ限定で発売! チョコ好きにはたまらん♪やつです、はい。 「チョコリスタホット」ちゃん、と「チョコリスタシェイク」くん、です。 こちらは2月25日から販売してますよ♪

 

表参道ヒルズでは更に限定品

305689_615 「ハワイコナ100% アリアナファーム」   なんと150gで4800円のコーヒー! 1杯880円だそうですw   プレミアム感が高いですね~   タリーズのコーヒーテイスターが生産地まで行って、厳選したコーヒー豆を紹介するプレミアムなシリーズ   店頭では注文してから1杯ずつ、コーヒー豆を挽いて抽出   都会だけかと思いきや、北海道も負けていなかった!

か、可愛い。北海道限定メニュー

tullys2 北海道のタリーズコーヒー各店で、限定メニュー「タリーズスノーマンラテ」「クグロフモンブラン」が2月3日に発売

スノーマンラテは、雪だるまをイメージした2つのマシュマロをあしらった、かわいらしい見た目のカフェラテ

更に更に可愛い。。。北海道限定メニュー

img3970126337245
北海道限定のタンブラー、チャーム付きミニテディ、マグカップ(2月16日~)などのグッズもあわせて発売

タリーズで初となる「地域限定のタリーズカード」を、2015年3月下旬より店頭発行
20150130tullys
旅行で訪れた人の記念としてだけでなく、地元の人にも利用してもらえるデザインを意識

ブルーボトルは、店舗ごとに変化を。

20150203_yohiro_BBC_00_cs1e1_480x
2月6日に1号店オープン。
清澄白河駅にある「ブルーボトルコーヒー」の日本1号店。

ブルーボトルコーヒー 清澄白河ロースタリー&カフェ
東京都江東区平野1-4-8
スクリーンショット-2015-02-06-19.41.30
なんと、コーヒー1杯で2時間半待ち。

一杯ずつドリップが売り。
アメリカでは15店舗を展開してるが、どの街でも、朝から列ができるそう。

ブルーボトルコーヒーは店舗ごとの個性がある味が楽しめる

例えばコーヒーを入れるカップも地域によって素材、ロゴの位置が微妙に違います

その土地のいいものをビジネスに取り入れていく、というスタンス
a5c4dd5a2fa35bceba07f1ee171ce3a4
青山・表参道に3月7日にオープン予定。
さらに六本木と渋谷にも出店予定だとか。

「青山は非常に洗練された場所で、清澄白河とは違ったブルーボトルコーヒーの一面をお見せできることと思います」

この記事が気に入ったらいいねしよう!

Message

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑