失敗しない結婚をするための4ステップ♥

この記事は約 3 分で読めます。

公開日: : 恋愛 , , , , ,

恋人との付き合いが長くなってくると
当然頭に浮かんでくるのが結婚

でも最近は離婚が増えています。
出来れば✕が付かない
結婚生活を送りたいですよね。

そこで失敗しない結婚をするための
4ステップを紹介します♥

1.相手選び♥

幸せな結婚をするには
一緒にいて心から安心できる
相手を選ぶことが大切!

いくら好きでも、
相手に引け目を感じて
一緒にいると緊張したり、
または生活力がなく頼られっぱなしでは、
結婚は上手くいきません。

結婚したら素で生活しなきゃならない訳だから
素の自分を好きになってもらわないと
長続きしません。

無理のない状態で窮屈ではない
相手を選ぶようにしましょう♪

 

2.結婚に対するイメージ作り♥

結婚を考える時に、映画や小説、
理想的な結婚をしている知人夫婦を参考に
「自分にとって幸せな結婚とはどんな感じか」
というイメージをハッキリさせておく
必要があります。

1番注意しないといけないのが
「年に1回は海外旅行」
「記念日は2人でお祝い」
などといったイベントを幸せだと
思っている女性がいますが、
結婚の幸せは
そういうスペシャルなことではなく、
一緒にテレビを見ているだけで楽しいと
いった日常的な喜び。
彼との間に幸せな日常が
イメージできるか。

彼が考える結婚像と自分の考えに
ズレはないかを確認することが大切。

 

3.恋愛の密度と長さ♥

相手を好きになることと
結婚を繋げてはいけません。

恋愛が結婚に至ることはあっても
両者は別物です。

熱愛中は不安や障害さえも
甘美に思えるもの。

結婚を考えた時に1番大事なのは
恋愛の山を越えて
倦怠期を迎えても
この先一緒にいたいと思えるかどうか

恋愛のピークで結婚すると、
恋の熱が冷めた時に夫婦関係も
冷えてしまうケースが多いんです。

 

4.結婚のタイミング♥

幸せな結婚をしている人たちは
お互いどちらともなく結婚を意識して、
スムーズに結婚に至るもの。

同棲は結婚したい人には不向きです。
一緒に住んでも責任が伴わないため、
男性はその状態の方が楽で結婚する意味を失い
タイミングを逃してしまいます。

同棲するなら「結婚を前提に」と
お互いに肝に銘じることが大事。

 

必ずしも結婚して
幸せになれるとは限りません。

無理を通して
不幸な結婚に陥るケースの方が多いんです。

結婚は焦るくらいならゆっくり
待つのが得策です♪

この記事が気に入ったらいいねしよう!

Message

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑