そろそろかな。同棲を考えるようになったら準備する5つのこと

この記事は約 4 分で読めます。

付き合ってから期間も長いし
そろそろ同棲かななんて考えてるなら
事前の準備が重要になってきます!

同棲前に準備しておくべき5つのことを紹介します!

1.お互いの両親への挨拶

同棲を始める前に、まず最初に行っておきたいのがお互いの両親への挨拶ですね!

もう挨拶が済んでいる方も
同棲を始めるということで改めて行くと良いでしょう。

同棲生活は1つの区切りでもあるので
しっかり両親に紹介して
気持ちよく同棲生活をスタートしたい所です!

同棲祝いにプレゼントをもらったりなんかもあるかもしれませんねw

 

2.同棲にかかる費用の計算

同棲にかかるお金は決して安い金額ではないので
しっかりと計算をして、事前の準備が重要です!

それでは引っ越しにかかる大体の要素を紹介しましょう!

  • 部屋の契約料もろもろ
  • 引越し業者
  • 家具
  • 家電

契約料には契約料や敷金・礼金、不動産の仲介手数料などが含まれています。

引越し業者は
費用を節約したいのなら知り合いに手伝ってもらうのも良いかもしれませんが、何かあった時のリスクを考えると頼んでおく方が安全ですね!

家具家電類は
新居になることで気分を一新したいという気持ちもあるので思い切って買い替えてもいいかもしれませんね!
予算との相談です。

 

3.お金の事は必ず決める!

お金に関しては絶対になあなあにしたらダメです!

食費・光熱費・家賃・生活費などなどの支払い分担は、同棲する前にきちんと決めておきましょう!

彼女・彼氏の給料の額によって支払う割合も変わってくるでしょう。
そこはしっかり話し合いでシビアに決めておけば
後々のトラブルを防げます

もしお金のことをしっかり決めずに、今回の支払いは彼氏、今回は彼女みたいなあやふやな状況が続けば、お互いの不満は知らないうちに蓄積されていってしまいます。

しっかり円滑に決められる同棲前に話し合いましょう♪

 

4.最低限のルールは必ず決める!

gf01a201503310800

全く違った環境で育ってきた2人が、
同じ屋根の下で暮らすのだから合わないことも当然出てきます。

そこでトラブルやストレスを受けないためにもしっかり最初にルールを決めておきましょう!

このルール作りはやらなすぎてもダメだし、作りすぎてもお互いに窮屈になってしまうのでダメです。

適度なルール作りが重要になってきます!

例えば、

  • 帰宅するのが遅くなる時は連絡する
  • 相手の許可なしに第三者を入れない
  • 家事は交代制

などなど。
細かすぎずに最低限守れそうなルールを作るのがコツですね♪

 

5.相手の趣味に寛容になる心の準備

StephaniePetraPhoto

StephaniePetraPhoto

それぞれ一人暮らしをしていた時に、
ずっと楽しんでいた趣味があります。

同棲したからといって制限をかけていいものでもありません。

そういう部分は同棲した時に見えてくるものですが、思いがけないことにも冷静に受け止める心を持っていないといけません。

そのための準備としての同棲生活なので。

相手を好きになった自分を信じて、受け入れる気持ちから入っていけば理解はできていけると思いますよ♪

 

同棲の準備が終わったら
いよいよ夢に見た同棲生活がスタートです!

一緒に住むことは
今までよりもっと相手に近付くことを意味し、
更に深い愛が試されます。

同棲しても、する前と変わらずの愛で
2人で乗り切っていきましょう♥

この記事が気に入ったらいいねしよう!

Comment

  1. Lawanda より:

    You get a lot of respect from me for writing these helpful arsitlec.

Message

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑