気になる彼の気持ちを知りたい。男脳と女脳の違いとは

この記事は約 3 分で読めます。

公開日: : 恋愛 , , , ,

男心がわかれば
もっと上手に恋愛ができるはず。

でも女子には理解できない男子の行動はいっぱい。

そもそも男女の脳には違いがあるからそれもそのはず。

男脳女脳の3つの大きな違いを知って、
男心をもっと理解できるようになろう♥

1.感情の起伏

Jordan Sarkisian

Jordan Sarkisian

間脳にある前交連は、
感情の情報の連絡回路。

女子は男子より前交連が太いため
感情の情報量が多いが、
男子は感情の情報が少なく、事実を重視

 

話を聞かない男
VS すべて聞いてほしい女

男子にとって、女子のお喋りに出てくる「嬉しい、腹が立つ」といった感情はあくまで装飾でしかなく重要度は低い。
感情が豊かな女子に対して、男子は感情より事実を優先して考えるので、女子の会話の内容がくだらなく思えてしまう。

 

2.ボキャブラリーの量

脳梁が男子より太い女子は、
言語や知識などがどんどん流れている。

そのため女子はボキャブラリーが多い
男子は言葉数少なく情報に疎い

 

変化に気づかない男
VS 変化に気づいて欲しい女

女子に比べて男子の脳は情報の察知が遅く、
変化に反応するスピードも遅めの傾向がある。
決して興味が無いのではなく
ちょっと髪型を変えたくらいの小さな情報は
キャッチできないものなのだと心得て。

 

3.感情のこまやかさ

感情表現が豊かな女子は、
情緒的にもこまかに対応できる。

一方、男子は感情にさほど敏感ではなく、
相手の気持ちを察するのが不得意

 

夜の営みに達成感を求める男
VS 夜の営みに愛情を求める女

男子が愛し合うことで得るエクスタシーは射精で、
脳内物質でのドーパミンによる快楽だ。
一方で女子は、愛し合いによるスキンシップで安心感を得ることが快楽。
その感じ方の違いから、
夜の営みの意味合いの差が生まれる。

 

まとめると男女のコミュニケーションの
大きな違いは、

女子
☆感情優先
☆情報に敏感
☆気遣いが得意

男子
事実重視
情報に鈍感
気遣いが不得意

ということになります♥

 

CON_udekumu8615092102_TP_V1

恋愛ドラマでも恋愛映画でも
必ずと言っていい程起きるのは

男女のスレ違いが原因で起きるトラブルです。

物語だから最終的にはお互いの気持ちを知れますが、
リアルな世界では、知らずに気持ちがすれ違って別れてしまうなんてこともあったのかもしれません。

お互いの気持ちをまっすぐ知る方法は言葉です。

言葉で伝えてハッキリ相手の気持ちを知りましょう♪

この記事が気に入ったらいいねしよう!

Message

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑