「小さな異変を見逃さないで」北斗晶さんが乳がん告白で伝えたかったこと

この記事は約 4 分で読めます。

公開日: : Girls , , , , ,

女性の12人に1人はなる
と言われている乳がん

9月23日にタレントの北斗晶さんが
ブログで乳がんであることを告白しました。

1年に1回定期的に受診していた
北斗さんですら病にかかってしまった乳がん

北斗さんが伝えたかった事とは。

テレビで大人気の北斗晶さんって?

北斗晶さんは日本の元女子プロレスラーで
タレントとして活躍している中、愛称鬼嫁としてもお茶の間で非常に人気となっています。

最近では情報番組のご意見番として
コメンテーターの役割としても幅を広げていました。

元プロレスラーというだけあって
母親としての力強さや
物怖じしない発言力で
女性からの人気も熱いものでした♪

最近まで、夫の佐々木健介
2人の男の子を育てる母親として
奮闘していました。

 

北斗晶さんがブログで乳がんを告白

そんな幸せそうだったイメージとは
一転し、先日のブログで
乳がんの告白をされました。

私は今、病院のベッドに居ます。
昨日の夕方の生放送を最後に、
本格的な闘病生活に入る事になりました。

病名は…乳癌です。

乳癌でも最悪な右の乳房を
全摘出しなければならなくなりました。
明日の朝、右乳房全摘出手術を受けます。

どんな時も明るく振舞っていた北斗さんも
ガンに為す術無かったんです。

でも、北斗さんは
1年に1回の検診を定期的に受けていました
それにも関わらず、
このような事態になってしまいました。

 

北斗晶さんの周りの関係者への恩返し

北斗さんは、元々は視聴者や仕事関連の企業のためにも、
「自分の元気なイメージ」を崩さないように乳がんの公表はしないつもりだったようです。

名も知れない小さな自分を
ここまで知られるようなタレントにしてくれたのは、周りの人たちのおかげ。

だから乳がんであることを告白せずに
仕事をやり遂げることが
北斗さんなりの恩返しだったようです。

ブログの最後にはしっかり
番組の告知をし恩返しを全うしていました。

自分の病気で辛いのにも関わらず。

自分がこれから、
大変な闘病生活に入っていくというのに
周りへの気配りはしっかりしている所が
北斗さんらしい良さですよね。

 

北斗晶さんが乳がんで伝えたかったこと

この数ヶ月間、北斗晶さんは
生きることや死ぬことについて必死に考えていたようです。

その結果、乳がんの手術を隠せないのなら、あえて全て公表した方が乳がんの真実を知ってもらうことができて良いと判断したようです。

北斗晶さんのブログでは
乳がんの怖さや治療を受けるまでの心境を赤裸々に告白しています。

それもこれも、今後乳がんに関わってきそうな女性に、少しでもヒントを残すためです。

北斗さんはブログの最後にこう言ってます。

女性の皆さん、若かろうが年を取っていようが乳癌検診に行ってください!

お医者さんにしかわからないような
乳がんの位置や症状があるということを知ってほしいそうです。

毎年検査をしている北斗さんでさえ
1年で進行の早い乳がんには気付けませんでした。

自分の体の小さな異変を見逃さないで。
体は正直です!
何かがおかしいと思ったら、
その勘は当たってるから。

実体験者がいうことには
素直に耳を傾けた方が良いでしょうね

北斗晶さんの一刻も早い回復を願います。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

Comment

  1. Helene より:

    The genius store caeldl, they’re running out of you.

Message

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑