食べて痩せ体質を作る!らくらくプチダイエット6つ♥

この記事は約 4 分で読めます。

公開日: : ダイエット , , , ,

ダイエットをしたいけどハードなのは。
そんな人はまず食事意識を変えると効果的!

痩せ体質を作ってしまえば、
あとはダイエットそのものを楽しむだけ♪

今からできるらくらくプチダイエット6つを
紹介します!

1.夜食を食べたいなら分食を!

就寝の3時間前には
食事を終えるのがダイエットの原則ですが、
どうしても夜食を食べたい人は、
晩ごはんの1食分をメインと夜食分に
分けて摂りましょう。

その場合、カロリーの高いものは
メインの夕食時摂り、
野菜スープなどの軽いものを
夜食分に残すようにしましょう。

 

2.「チリツモ」食を実践!

同じおかずでも、食べ方一つで
カロリーを節約することは十分可能。

毎日の食材の見直しをしてみては?

例えば、普段6枚切りの食パンを
2枚食べるなら、8枚切り2枚に変える。
これでマイナス80キロカロリー。

塵も積もれば…の気持ちでやってみて♪

 

3.痩せ体質のカギは朝食にあり

朝食抜きの食生活は
痩せにくい体を進んで作るようなもの。

1週間朝食を抜いた場合、
基礎代謝が13%下がったという
実験結果もあるほど。

筋肉を落とさないためにも
タンパク質の補給は大切です。

急いでいて時間がなくても、
豆乳1杯、ゆで卵1個でも摂るように!

 

4.1日5食の食生活

空腹にイライラしてしまう人は
1日5食に変えるのも手。

空腹を我慢しすぎて血糖値がぐっと下がると
インスリン値が急激に高くなり、
ものすごくお腹が空いてしまうんです。

10時と15時、いわゆるおやつの時間を
軽食の時間として、おにぎりや果物、
素うどんなどを摂り、
空腹の時間を短くしてみましょう。

ただし、カロリー量は1日の
摂取量以内で調節。

 

5.買い物前に水を飲む

お腹が空いている時に買い物に出かけると
ついたくさん、しかも
すぐに食べられるものを買ってしまいがち。

時間外の間食や買いだめはダイエットの敵。
買い物をはじめ、外食するときは
必ず水、あるいはコーヒーやお茶を飲んで、
お腹を落ち着かせてから出かけるクセを♪

 

6.コーヒーよりも緑茶・抹茶を飲む

飲物を選ぶ時は、利尿作用の高いお茶を。
緑茶に含まれるカテキンは、
体脂肪率を下げる嬉しい効果が望めます。

また、リラックス効果があるテアニンが
豊富な玉露や抹茶入りのものもオススメ!

空腹でイライラしているときは
ホットのお茶で
一息つくことを習慣付けて。

 

痩せ体質の基礎を作って体重が落ち始めれば
ダイエットそのものが楽しくなります。

今までなかなか痩せられなかったっていう
女性は、特に試してみる価値ありかも❤

この記事が気に入ったらいいねしよう!

Message

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑