紗栄子の「触りたくなるカラダ」の作り方・考え方が意識高い♥

この記事は約 6 分で読めます。

公開日: : 最終更新日:2015/09/13 Girls , , , , ,

紗栄子さんと言えば、2児の母でありながら、女性が羨む美ボディの持ち主で、現在もトップモデルとして雑誌やメディアで多数活躍している”美容のカリスマ”とも言える存在です。

綺麗な肌や引き締まったくびれ、触りたくなるような肌質は、女性なら誰しもが憧れる魅惑のカラダです。

そんな紗栄子さんの”触りたくなるカラダ”の作り方を、今回は紹介していきたいと思います。

 

大事な人の前でハダカになれるのが理想

ビューティー雑誌VoCEの2015年7月号で紗栄子さんが言っていたのは、

たとえばAラインのワンピースを着れば、カラダのラインなんていくらでもごまかせるし、肌がカサカサでもバレない。だけど、一番大事な人の前では裸になっちゃうし、触れられもするから、私は裸の状態がベストであるように努力したい
http://i-voce.jp/

やっぱり世界で一番自分のハダカを見せたいのって、あなたの恋人だったり、大事な人ですよね。
そんな特定の人に見られるのだから、ベストな美ボディでいたい。

そんな紗栄子さんの考えでしょうね。

恋した時のハッピーな気持ちって絶対表情や雰囲気に表れるし、好きな人がいれば自分磨きも頑張れる。恋してるカラダって最強!
http://i-voce.jp/

何かしらの目標を持つことが大事。
ただ、「痩せたい」じゃなくて、どうして痩せたいのかを考えなければダメですね。

その中でも、恋している時の気持ちは自分を生き生きとさせてくれるので、自分磨きも積極的になれるのでしょう。
生き生きさが、生活にも現れてくるのが、また嬉しいですね。

 

見栄えだけじゃダメ!質感も大事!

理想は、うちの次男くんの3歳のときの肌。
水分たっぷりで発光してて、キメもこまやか。
あんな肌になりたい~!

あの肌なら、ずっと触っていたいと思ってもらえると思う。
http://i-voce.jp/

肌の質感って確かに大事ですよね。
触っても安心感のある質感ってあります。

肌の質感を整える方法として、以下のことに気を付けましょう。

恋するオンナは美しい。
女性ホルモンがいつも以上に分泌され、肌がしっとりと潤って、ピンクパールのように淡い光を放つのである。素肌が見違えるように美しくなるから、メイクなんていらなくなるし、どんなメイクでも似合ってしまうから不思議だ。恋ほどオンナの肌の質感を劇的に変える妙薬はない

肌は健康を如実にうつす鏡でもある。

・乱れた食生活
・喫煙
・多量の飲酒
・夜更かし
http://www.skincare-univ.com/

どんな美肌の持ち主でも、生活と精神の規律が乱れると、たちまちきめの粗いオレンジピールスキンになる。

・生活を整える
・規律を整える
・人間を整える
http://www.skincare-univ.com/

 

綺麗なカラダを作るのは、やっぱり”食事”

食材は、九州や北海道からお取り寄せするほどのこだわり。

野菜をいっぱい食べるようにしてから肌荒れもしなくなったのだそう
http://4meee.com/

モデルプレスで行われた紗栄子さんへのインタビューによると、

食事にはすごく気を使っていて、ジャンクフードはあまり食べないようにしています。でも絶対食べないって決めてしまうとストレスになるので、ジャンクフードが食べたくなったら、他の2食はインスタント食品を控えるなど、バランスをとるようにしています。
http://mdpr.jp/

更に、

紗栄子は小食なようで一回の食事の量が少ないのです。
一度に食べられない分1日5食に分けて食べています。
しかしおやつは食べない。
お腹が空いたらおやつ代わりに美容成分たっぷりのビューティーミックスやセレブグリーンと言う飲み物を飲んで食べ過ぎ防止をしているのです。
http://geinou-sichou.blog.so-net.ne.jp/

自分のメンタル面と相談して、ストレスによる負荷がかからない程度で美容にも気を使っているようです。
確かにせっかく食事で良い美容作りをしていても、ストレスを感じお肌に負担をかけてしまっていたら意味がなくなってしまいますからね。

これって普段皆さんが行うダイエットにも言えることで、頑張って頑張ってダイエットしていても、そのダイエット方法が自分のメンタルにダメージを与えるものだったりすると、せっかく痩せたけど、肌がボロボロなんて事にもなりかねません。

キレイになりたいのならバランスは大事だということですよね。

 

触りたくなる”美スタイル”

やはりスタイルは気になる項目です。
こちらもモデルプレスのインタビューで、「産後の体型の戻し方について」の質問に対して、

有酸素運動と筋トレをして自力で5kgほど落としました

もともと太りやすい体質でしたが、子供をダッコしたり、一緒に遊ぶようになってからは、逆に無理して食べないと体重が保てないくらい運動量が増えて体質も変わりましたね。

本当はジムでトレーニングをしたりするのが一番だと思いますが、私の場合は子供との時間やお仕事もさせて頂いているので、子供をあやしながら腹筋をしたり、歯を磨きながらヒップアップの運動をしたり日常生活の延長でできることをやっています。
http://mdpr.jp/

紗栄子さんの筋トレグセは、幼稚園かららしいですよ。

女性って、男性と違って筋肉を求めている訳ではないので、あんまり筋トレをやる習慣はありません。
けれど紗栄子さんも実践するように、スタイルの為に行うのなら非常に効果のある方法です。

スタイルキープのためにも、少しずつで良いので実践してみてはどうでしょうか。

ここまで紗栄子さんの”触りたくなるカラダ”になる方法や考え方を交えて紹介してきました。
美ボディ作りのカリスマとして実践している紗栄子さんの考え方、方法などは大変参考になると思うので、是非試してみることをオススメします。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

Message

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑