モテ子から学ぶ!4つのコミュニケーションで損する人・得する人

この記事は約 3 分で読めます。

コミュニケーション力の差は
今までの環境や考え方で大きく分かれます。

モテ子はそういう意味でいうと
会話力で秀でているとも言えるんです。

そんなモテ子から学ぶ
4つのコミュニケーション方法から
損する人得する人を紹介していきます♪

1.フットワークの軽さ♪

得する人
メールや電話での連絡がマメ。
急なお誘いにも駆け付けたりするので
周りからの誘いも多くて得をする♪

損する人
「どうせ」「しょせん」と、
なんでも最初から決めつけてしまい
新しいことや人の誘いにも中々乗れずに損をする。

 

2.相手を緊張させない

得する人
初対面でもなぜか前からの知り合いのようなナチュラルな雰囲気を持っている。
すぐ人と仲良くなり
友だちが多いので得をする♪

損する人
気がつきすぎて細かいため
周りも本人もイライラ。
考えても仕方のないことを考え
1人で勝手に疲れてしまうので損をする。

 

3.自分から気軽に人を誘える♥

得する人
人を誘える人は、その分、
人脈が広がったり楽しい機会も多くなるもの。
周りからも誘われやすく得をする♪

損する人
自分の興味があることや
好きな事しか楽しめない為に
人と一緒の行動が制限されてしまい
損をする。。。

 

4.おしゃべりが上手♥

得する人
会話のキャッチボールが上手で
どんな相手とでも盛り上がれる。
「なにを話そう。」などと
悩むことが少ないので得をします♪

損する人
グチグチ・クヨクヨ・・・
何もそんなに悪く考えなくても。

話し相手を暗い気分にさせ
悪印象を与えて損をしてしまう。

 

コミュニケーションのポイントを押さえるだけで、人に好かれるスキルはマスターしたも同然です。

あとは女性は愛嬌だけ!

コツは何事もポジティブに
考えてみること。

誰にでも出来ることだから
やってみてくださいね♪

この記事が気に入ったらいいねしよう!

Message

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑