「友達にしか見えない」から恋人に発展させる4つの方法

この記事は約 4 分で読めます。

公開日: : 恋愛 , ,

いくら好きな男性がいても
ただ待っているだけじゃ友達から
一向に進展がない。

友達にしか見えない」から
恋人関係に発展するための
4つの方法を紹介します♪

1.2人っきりでデートスポットへ

相手に友達としての認識しかないのなら
無理矢理そういった環境に
もっていくのが上策。

恋人を連想させるようなスポット、
遊園地や夜景、動物園、水族館などに
2人っきりで出掛けてみましょう。

人数が多くなると、
その分あなたへの注目度が下がるし、
良い意味での
緊張感が失くなってしまいます。

例えば遊園地だったら、友達だからといって
恋人っぽい観覧車やお化け屋敷を
避けたりするのではなく、
思いっ切り利用して相手に
恋人気分を満喫してもらいます。

そうすることで
「この子と付き合ったらこうなんだ」
という想像を掻き立てることができます♪

 

2.友達と恋人の間のスキマを上手く狙う

既に仲の良い友達なら
その関係性をネガティブにとらず
使わない手はないです!

仲が良い友達だからこそ
近付ける距離感があると思います。
そこを上手く利用します。

そして恋人じゃないと
近付けない近すぎる距離。

この間を狙って、
相手をドキドキさせてみましょう。

恋人じゃないと近付けない距離感と
友達なのに近すぎる距離感との間で
相手はドキドキすること間違いなしです。

相手もいつの間にかあなたの事を
意識してくれるようになるかも♪

 

3.イベントや節目などのタイミングを狙う

一年の中には恋人と過ごすイベントが
いくつかありますよね。

そんな時、相手がいない人は
少なからず寂しい思いをしてるものです。

なのでイベント前には
積極的に連絡を取り、それとなく
予定が入っているか探ってみましょう。

空いているようなら是非一緒に
過ごせるように誘ってみましょう!

クリスマスや大晦日、バレンタインなど、
イベントの日は街中や外は
恋人環境一色です♥

そこに繰り出すようにすれば
ムードも良い感じになり、
何か良いトラブルが起きるかも♪

4月などの年度始めもオススメ!
新しい環境に馴染めずに
塞ぎこんでいる時に、
近くにいて支えてあげる存在になれれば
あなたの事を恋愛対象として
見てくれるようになる可能性大です!

 

4.異性としての魅力をチョイ出し

普段友達として接している人ほど
異性としての魅力を
見られていない人が多いはずです。

そんな時は異性としての色気を
チョイ出ししていきます。

普段は友達のように接していて
時折異性としての色気を出し、
それを繰り返していきます。

そのギャップを何度も体験していくと
いつの間にか相手はあなたに
心を許しているかもしれません。

コツはチョイ出しです。

一気に出すと、
感情を揺さぶる意味では
弱くなってしまうので気を付けましょう!

 

いつまでも好きという感情だけで
停滞している人には
試してほしいですね。

行動を起こせば今よりもっと
幸せな関係性になれるかも♪

この記事が気に入ったらいいねしよう!

Comment

  1. Betsy より:

    Deep thinking – adds a new dismoeinn to it all.

  2. Matty より:

    You’ve really imreesspd me with that answer!

Message

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑