あなたの「くらくら」は貧血?めまい?立ちくらみ?

この記事は約 4 分で読めます。

公開日: : Beauty , , , ,

クラクラっと気が遠くなる感じには
大きく3種類あります。

立ちくらみ
貧血
めまい

など症状によって
対処方法も違ってきます!

大きな病気が隠れている可能性もあるので
早めにチェックして必要なら病院へ!

1.一気に食べると立ちくらみ?

ふらっとする、
頭がボーっとする、
血の気が引く。

こうした症状は表現の仕方も多彩なので
医者にかかっても聞き流されてしまいがち。

でも病気を疑う前にまず考えたいのは
条件がいくつか揃うと生じる立ちくらみ

どんなシーンで症状が起こっているか
再確認してみましょう。

立ちくらみは交感神経と副交感神経の
自律神経のスイッチングが鈍くなっているときに起こることが多い。

以下の3つに心当たりがある人は
注意が必要。

  1. 長時間トイレを我慢
  2. お酒を飲んだ跡に立ち上がる
  3. 炭水化物を一気に食べる

気を付けるべきこと
1.尿や便を必要以上に溜め込まない。
2.セカセカせずにスローライフを心がける
3.食事もゆったりと。早食いは禁物。

 

2.睡眠不足で貧血?

貧血とは血液中の赤血球や、
その中にある全身に酸素を運ぶヘモグロビンの量が少なくなった状態で、動悸・息切れ・立ちくらみなどの症状を引き起こします。

なかでも最も多いのは鉄欠乏性貧血。
ヘモグロビンの主成分である鉄分が不足した状態を指し、女性の場合は月経による血液のロスや、無理なダイエットも原因に。

鉄分を多く含む食べ物を意識しながら
規則正しい食生活を送ることが解決の一歩。

以下の項目に2つ以上当てはまるのなら
鉄欠乏性貧血の可能性が!

  • すぐに動悸や息切れがする
  • ダイエットをしている
  • 疲れやすい、疲れが取れないと感じる
  • 睡眠不足が多い
  • 頭が重い

鉄を多く含む食材として

  • いわしの丸干し
  • 切り干し大根
  • しじみ
  • レバー

がある。

貧血に効くからといって
摂り過ぎは胃腸障害などを引き起こすことがあるので注意。

サプリメントでの用量はしっかり守ろう!

 

3.回転やふわふわが危険なめまい

立ちくらみなどと混同して捉えられがちですが、全く異なるのがめまい

一時的なフラつきではなく、
何日も症状が続く場合は必ず病院へ!

突然、視界がぐるぐると回転するなら
メニエール病の疑いがあります。

この場合は内耳に原因があるため、
耳鼻科へ行くのが正解。

足元が宙に浮いたような症状の時は、
脳神経系の異常が原因の場合もあるので
内科や脳外科を受診しましょう!

以下の項目に1つでも当てはまるのなら
メニエール病の可能性が!

  • 自分あるいは周りの世界がぐるぐる回っている感じがする。
  • ふわふわと浮かんでいるような感じがする
  • 耳が聞こえづらいか、耳鳴りがする。
  • 何度も繰り返し起こる
  • 視界がチカチカする

メニエール病は耳の病気なので
疑いがある場合は耳鼻科に行きましょう!

 

女性の場合はホルモンの関係上、
普段から症状の多い人も多いはず。

でもどの症状かハッキリわかっていないと
病気を見逃してしまう原因に。

自分の症状がどれに当てはまっているのか
しっかり理解しておくことは
自分の体を守っていく上で大事な事ですよ♪

この記事が気に入ったらいいねしよう!

Message

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑