フェロモン全開メリハリボディにはホルモンドバドバ作戦♥

この記事は約 4 分で読めます。

女性の誰もが憧れるメリハリ美ボディ

そのカギは女性ホルモンと
成長ホルモンの活性化です!

そのためには生活習慣で
5つのちょっとした意識をするだけ♥

1.大豆食品を毎日摂る

大豆食品に含まれるイソフラボンは、
女性ホルモンのエストロゲンと似た化学構造
を持ち、体内部にある
エストロゲン・レセプター(受容体)に
バランスよく取り付いて
エストロゲンの代替物として活躍する。

イソフラボンの1日の摂取目安は
40~50mg。

24時間程度で排出されてしまうので、
毎日コンスタントに撮ることが大切。

1日の目安量
豆腐→1/3~1/2丁
きな粉→スプーン4杯
納豆→1パック(40~50g)
豆乳→コップ1杯程度(約200cc)

 

2.水分補給はハーブティー

喉の渇きを感じたら、
温かいハーブティーを飲むのがオススメ♪

体が温まってリラックス効果も。
中でもアンジェリカ、サフラン、
セージ、ホップなどのハーブは
ホルモンバランスを整えるのに有効。

コーヒーなどカフェインを多く含む飲料は、
中枢神経を刺激してイライラを助長するので
摂り過ぎはNG!

 

3.骨盤あたためエクササイズで卵巣活性化

女性の骨盤は男性より小さいのに、
子宮や卵巣、大腸、直腸、膀胱など
たくさんの臓器を詰め込んで
保護しているので、きちきち状態。

日常生活ではなかなか動かすことのない
骨盤周辺をエクササイズで動かそう。

息を吸いながら、肛門、膣、尿道など
陰部全体を胃の方へ向かって引き上げ、
力を緩める。20~30回繰り返してね♪

 

4.夜9時までに夕食を終える

筋肉を作って基礎代謝を高め、
脂肪燃焼を促進させる成長ホルモンは、
睡眠導入~3時間の間に最も多く分泌される

このとき空腹に近いほうが
分泌量が増えるので、
消化時間を考えて入眠までは
3時間以上あけるのが理想。

また、レプチンなどダイエットに
関わっているホルモンを
うまく働かすためにも夜食はNG。

 

5.アロマオイルでリラックス

アロマオイルには、
緊張した脳のストレスを解消させ、
ホルモンバランスを整える働きが。

日中は、仕事などで脳が常に緊張した
状態なので、家に帰ってきたら
アロマオイルを焚いて、
心と体をリラックス♪

アロマオイルには
肌から吸収されて体に作用する効果と、
香りが脳を刺激して心に作用する2つの
働きがあるので、
アロマオイルをベースオイルに混ぜ、
直接体に塗ったりアロマポットで
温めて楽しんでもOK!

またお風呂に1~2滴垂らしたり、
枕カバーに染み込ませたりと、
自分なりの使い方を楽しんで♪

 

女性にとってホルモンは欠かせないもの。
美容や健康面はもちろん、
生活上でもしっかり整えておいて
損はありません。

理想的なメリハリボディも勿論ですが、
体に必要なものとして
日頃から意識するようにしてみましょう♪

この記事が気に入ったらいいねしよう!

Comment

  1. Spike より:

    You will be able use all sorts of advised atnrtctioas with various car treatments. A quantity of sell traditional tools numerous demand families for almost any event for any investment district, or even for a holiday in new york. ???? ??? ?????? ?????

Message

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑