絶対ダメ!冷えを作る6大悪習慣と改善法

この記事は約 4 分で読めます。

公開日: : Beauty , , , ,

理想の体温は36.5度だけど
35度台の人が増えています!

そこには毎日の生活習慣が・・・。
冷えは美容・健康・ダイエットに
かなりの悪影響が。

生活習慣を改善して冷えから卒業しよう!

1.週の半分以上シャワーのみ

忙しいからといって
湯船に浸からず手軽にシャワーで
済ませるのは危険。

血行を悪くするばかりか
代謝も下がり太りやすい体質に。

 

これで解決
湯船に浸かって半身浴

半身浴で汗をたくさん出すと、
新陳代謝が上がって冷えの改善に。
みぞおちから下が浸かるぐらいまで
お湯を張り、20~30分入浴♪
お湯の温度は38~40度がベスト♥

 

2.ローライズデニムやショーパンが大好き!

若い女性に多いのが薄着による冷え。
特に、冷房が効いている場所や
寒い季節でも薄着でいると、
体が外気にさらされて冷えが悪化!

 

これで解決
防寒グッズで外気をシャットアウト

冷えやすいお腹まわりや
下半身を温める工夫を。
最近は可愛いデザインの腹巻きや
レギンスなどが多く発売されているので
冷え対策を考えたオシャレを楽しもう!

 

3.最近夜型で睡眠不足気味

人の体は昼型の生活を基本に働いている。
夜型の生活を続けると、
自律神経のバランスが崩れて
血行が悪くなり、冷えの原因に。

 

これで解決
今から朝型チェンジ

まずは自分の生活サイクルを見直して。
朝6~7時に起きて、
遅くても夜12時までには寝る習慣を。
また体が冷えて寝付きの悪い人は、
靴下を履くなど、
体を冷やさない工夫を。

 

4.食事制限ダイエットをしてる

j0sh (www.pixael.com)

j0sh (www.pixael.com)

体を作ったり、活動をする上で
必要なエネルギーが不足すると、
冷えを招いてあまり食べていないのに
痩せないという悪循環に。

 

これで解決
1日1回は「一汁三菜」を心掛ける

伝統的な和食の献立は
洋食に比べて低カロリー。
そのうえ、バランスの良い栄養が
摂れるのでおすすめ!
さらに油の量などを自分で調節できる
自炊をすればベスト!

 

5.食事が不規則でドカ食いや早食いが多い!

mripp

mripp

不規則な食生活を続けると、
自律神経が乱れて冷え性に。

朝食抜きや早食い、夜遅くの食事などが
習慣化している人は要注意!

 

これで解決
食事の時間を1日の生活サイクルに!

1日の終わりに、その日食べたものと
時間を書き出してみよう!
自分の食事の実態がわかり、
食生活の改善に繋がる。
食生活に気を付ければ、
ダイエットにも効果が!

 

6.毎日アイスや冷えたジュースを飲んでいる

夏場、特に注意したいのが、
体を冷やす食べ物や飲み物の過剰摂取。

体内温度調節機能が鈍り、
体を温める機能が働きにくくなる。

 

これで解決
常温か温かい飲み物を積極的に摂ろう!

夏場でも冷たい飲み物は避け、
常温か温かい飲み物を摂るように
心がけて。
オフィスにティーバッグのお茶や
リラックス効果のあるハーブティーなどを
常備しておくのがオススメ!

 

冷えは女性の体調管理や美容の大敵!

普段からの生活習慣の改善で
簡単に良くしていくことが可能です。

冷え性を改善して
健康美人を目標にしてみましょう♪

この記事が気に入ったらいいねしよう!

Message

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑